精液も腐るのか

さすがに表現のインパクトは強く(そしてその内容の抜け作ぶりも)、引き起こされた怒号と非難には彼女自身驚きショックを受けたことであろう。これを話題にブログの記事を書き、擁護の意図があるかどうかは別として「35歳以上の女性の出産は染色体異常の発生率が高まるのは事実だ」旨したり顔で書いてる人もいることだろう(例1)。ところが50過ぎると精子の方もナニが生じるらしく「優性突然変異」が増えるらしい。
したがって例の発言を男向けに翻訳すると
「やっぱ、50(歳)ぐらいまわると、お父さんの精液が腐ってくるんですね(笑)なので、ちゃう、ホントに! いや、例えば汚れてくるんですよね。だから、できれば50歳ぐらいまでに子供を作って欲しいなって話をしてたんですけど」
という具合か。
嗚呼剣呑剣呑。

萬有のサイト「メルクマニュアル」第18節 産婦人科疾患出産前評価とカウンセリング、メンデル遺伝病の項目より引用
「父親の年齢が50歳以上の場合,子供にいくつかの新たな自然発生的な優性突然変異が起こる危険性が増大する。関係する特異的遺伝子は予測不可能である;超音波検査は一部の疾患を検出する。」

CM放送中止、番組も延期…倖田來未舌禍、余波広がる [ 02月05日 17時05分 ]
夕刊フジ

”…5日までにCM放送が中止になったのは、キリンビールのチューハイ「氷結」。商品のホームページも閉鎖した。また、倖田が出演し7日放送されることになっていたテレビ朝日系「徹子の部屋」も、放送延期が決まった。

 先月末でCM放送を終えた企業も対応に追われた。舌禍の直後にサイトを休止した化粧品大手のコーセーに続き、ホンダも軽自動車「ゼスト」の特設サイトを停止。森永製菓「ウイダー プロテインバー」も、倖田の画像やCM映像をサイトから削除した。”
[PR]
by doopylily | 2008-02-06 18:44 | 記事


<< 理屈と膏薬は何にでもつく しかしながら交通事故よりは死者少ない >>