カテゴリ:マスゴミという産業廃棄物( 42 )

いつも通りのTBS

彼らはお上の代理人・知る権利の地上代行者であって、彼らの使命は逆らう愚民どもをその肉の最後の一片までも絶滅すること―なので、他人の郵便物を抜き取り盗み見ることなどは、罪どころか賞賛される行為なのだろう。


取材過程で郵便物を無断開封 TBS系番組の特集 2010年1月15日 13時20分 KYODO NEWS via Excite エキサイト : 芸能ニュース


"制作委託先の担当者が個人に届けられた郵便物を無断で郵便受けから抜き取り開封、中を見て戻していたことが15日、分かった。"
[PR]
by doopylily | 2010-01-15 15:15 | マスゴミという産業廃棄物

TBSと聞いて潰せ(TBS)と応える

言論の自由が守られなければならないのは当然のことであるが、
自社の電波興行のために馬鹿踊りする自由 (*1)や
銀バエのように権力にたかる自由、ましてやその銀バエの面子を回復する自由(*2)は
言論の自由とは関係ないし遥かに優先度が低いのだよ。


TBSスタッフ逮捕! またも『朝ズバッ!』か !? 加熱する"市橋報道"への報復説 2009年11月12日 14時30分
日刊サイゾー via Excite エキサイト : 社会ニュース


(*1) ”一人の男性が執拗に追い掛けて車の窓ガラスにカメラを近づけたため、警備中の署員たちに羽交い締めにされ、逮捕されたという”

(*2) ”他社のカメラマンたちは面子を潰された格好となり、千葉県警に『顔を撮らせて』と懇願した結果、県警は行徳署を出る市橋容疑者のシャッターチャンスを便宜供与したようだ。”
[PR]
by doopylily | 2009-11-12 17:50 | マスゴミという産業廃棄物

今後一週間ぐらいの報道が目に浮かぶ

特にTVで怒涛のようにこの事件についてのニュースを垂れ流すんだろうが、よくもまあ容疑者の段階でそこまでやれるものだ(*1)。所詮クズが作って馬鹿が視聴するメディアだからいつもの光景ではある。なお許せないのは、サンデー毎日のようにのりぴー騒動に踊らされる日本を憂いてみせるようなこと。手前自身も特集を組んでたくせに何を言ってやがる。

(*1)「非人道的な事したのは市橋やけんね」みたいに断定しちゃう人がで来るのはその弊害だろう。

<市橋容疑者>大阪市内で身柄確保2009年11月10日 19時32分 毎日jp via Excite エキサイト : 社会ニュース

"死体遺棄容疑で指名手配されていた市橋達也容疑者(30)が10日午後、大阪市内で身柄を確保された。"
[PR]
by doopylily | 2009-11-10 19:53 | マスゴミという産業廃棄物

新聞人事もいい加減にしろ

具体的な話もなく、監督が明らかにされるのは27日としつつ、見出しは「星野監督誕生へ」。最近の衆院解散の報道と同じく、「新聞人事」の悪臭が漂う酷い記事。マスゴミだから臭いのはしょうがないけど、こういう記者の願望交じりの駄文はチラシの裏にでも書きつけておいてください。

”その都度結果責任を問えば監督の引き受け手がなくなる”

これもアホ臭い星野擁護論。監督に限らず、結果責任を引き受けるのがトップの役割の一つだろうに。
WBC星野監督誕生へ!挙国一致で援護 2008年10月16日 06時02分 スポニチ annex
”代表監督は27日の検討会議で明らかにされる。加藤コミッショナーが座長を務め、王コミッショナー特別顧問が補佐する形で進められた初の会合。「監督は今月中に決めなくてはいけない」という点では一致したものの、具体的な話にはならなかったという。 ”
[PR]
by doopylily | 2008-10-16 09:02 | マスゴミという産業廃棄物

勘違いしてない?

”国民への説明の機会も投げ出したことになる。”
マスゴミフィルターだけが「説明の機会」であるとおごり高ぶる新聞記者。まるで滑稽な裸の王様だな。

<福田首相>「ぶら下がり取材」拒否…まだ、現職なのに 2008年9月2日 19時30分 毎日 jp
[PR]
by doopylily | 2008-09-02 20:36 | マスゴミという産業廃棄物

病院で亡くなった人は包み隠さず正面から打って出せ

変態報道で有名な毎日新聞が再度一部ネット住民を沸かしている。
洛書き帳:「病院には遺体に対して『不浄』という意識がある」… /京都2008年8月10日 毎日新聞地方版
” 「病院には遺体に対して『不浄』という意識がある」。先日ある取材で医療関係者がそう打ち明けた。かつて彼がいた病院では、患者が亡くなれば地下の安置室に移し、裏口のドアから外に出していたという▼「死」を人目に触れない場所に隠す意識が働くのだろうか。どこか死者を冒とくしている気がして薄ら寒くなった。”
”…患者が亡くなれば病室でお別れ会をし、顔にハンカチをのせることなく玄関から送り出す。”

死や、死にまつわるものを不浄とみなすのは病院の特殊な習慣というよりは、民俗学的あるいは宗教的な背景を反映したものと思われる。そして遺族の側としても不特定多数が訪れる大病院の正面玄関を通ってお見送りなどしたくはないだろう。また様々な背景を有する患者側にしても遺体が包み隠さず目の前を通過されたらあまりいい気はしないだろう。ちょっと考えればわかりそうなものだが、この記事を書いた記者は短絡的に死者への冒涜と断罪している。
もちろんせんねん村のように、「死を人の目から遠ざけるなど特別なものとして扱わない」という理念のもと誰もが目にするところに霊安室を置いているところもある(地域共生情報 2002年5月号 「せんねん村施設見学会報告」より)。また、裏口のようなところではなく、亡くなられた方を送り出すのにふさわしい出口にして欲しいというような要望もある(「市民の皆様からの ご意見と神戸市の考え方」より
。しかしこれはホスピスや特養など特化した施設で、関係者のコンセンサスが得られるような特殊な場合で、一般的な病院にはそぐわないのではないか。

「内科開業医のお勉強日記」ではブログ主が怒り心頭だ。「…現実と解離した記者のねつ造とある特異的思想の植え付け」いやまったくおっしゃる通りです。

佐々木俊尚 ジャーナリストの視点 毎日新聞社内で何が起きているのか(下)によると
毎日新聞の中の人が氏を「社内の事情も知らないくせに妄想を書きやがって」などと非難しているようだが、妄想を書いているのはどちらなのかは自明であろう。
[PR]
by doopylily | 2008-08-11 20:11 | マスゴミという産業廃棄物

変態記事で有名な毎日新聞が憮然の誤用?

PCやネットを敵視し、英語記事は三流豪人に丸投げする毎日新聞だが、日本語すら怪しいようだ。2007.10.2の朝刊記事で、小沢氏が本会議に登壇しなかったことに対し”自民党は「失礼な態度だ」とぶぜん”という記述があった。文脈からは、「怒っている」という意味で使っていると推測される。今は修正されているかもしれないが。
7割超が「ぶぜん」の意味誤解 文化庁の国語世論調査2008年7月24日 17時40分共同通信
"「ぶぜん」は「腹を立てている様子」と、「げきを飛ばす」は「元気のない者に刺激を与えて活気づけること」と意味を取り違えたり、慣用句も「足をすくわれる」を「足元をすくわれる」と間違える人が7割に上ることが24日、文化庁の07年度国語に関する世論調査で分かった。"
[PR]
by doopylily | 2008-07-24 18:19 | マスゴミという産業廃棄物

Andare ramingo come Caino

「地上の楽園とだまされた」脱北者女性が朝鮮総連提訴2008年6月13日13時41分 Asahi.com
”北朝鮮への帰還事業で同国に渡った後、苦痛を受けたのは「地上の楽園」とうたって事業を支援した在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の責任だとして、脱北者の女性が13日、朝鮮総連に慰謝料など約1100万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。”

”…官民あげての事業を、当時の新聞報道も「国交がなくても帰りたい人を帰すべきだ」などと後押しした。”(太字強調は doopylily)

2008.6/12付けの夕刊フジで花田氏も指摘しているが、当然のごとく「後押しした」のは朝日新聞も含まれる。何せ「ばく進する北朝鮮」だの「一切保障された職と生活」などと思いっきり「地上の楽園」っぷりを宣伝している(「朝日新聞の真実」サイトより)。イタリア語の言い回しで、「カインのように彷徨う」とは良心の呵責に苛まれることを指すが、最後の一文にそろりと混ぜているのはアリバイ作りのためもあろうがやはり後ろめたく思っているのであろう。また、segno di Caino (カインの印)とは大罪人に押される焼印のことで、恥辱のしるしである。地上の楽園に送り込まれた人の中には、この訴訟を起こした人のようにカインの印を押された者も少なくないと思う。

参考
「『地上の楽園』宣伝し続けた朝日の汚点?」さばびあ~んでいこう

そしてここにも彷徨うカインがいる。

北朝鮮がよど号犯引き渡しに協力 政府は制裁措置を一部解除 [ 06月13日 16時27分 ]共同通信
”高村外相は13日午後、日朝実務者協議で、北朝鮮が日航機よど号乗っ取り犯グループの引き渡しに協力すると表明した上で、安否不明の拉致被害者の再調査を実施する考えを伝えてきたことを明らかにした。”
[PR]
by doopylily | 2008-06-13 17:34 | マスゴミという産業廃棄物

マスコミを擁護する無知

浅はかな人間が、自らの限られた知的リソースで何か意見を述べると奇妙で見苦しい文章となる。その例はネット上どこでも散見されるが、最近見た中で思わず爆笑してしまった好例がこのブログである(ゆめ)。
自殺について、報道の方法によってはその後の自殺を増やすということも知らず、またいかに日本における報道がまずいかについては想像すら及ばないようだ(参考)。コメント欄を閉じ、トラックバックも封じて耳目を塞いでいるのは単に本人が卑怯であるということではなく、ひ弱で傷つきやすい自己を守るためなのではないだろうか。そんな人が表現の自由を引き合いに出してマスゴミを擁護するものだから、ひいきの引き倒しというような状態となってしまっている。

「方法は何でもいいのであって。毒ガス発生の方法を知らなければ首を吊るだけである。」
(「ゆめ」ブログより)
首をつるのを躊躇する人でも某ガスなら実行に移すかもしれないし、繰り返し具体的なイメージを与える報道を浴びれば実行に移すきっかけになりうる。そんなことは当のマスゴミすら認めているから、その情報の規制に賛成しているのである。問題なのは自らがそれを広めていることに気がついていない点にあるが。


”自殺対策支援センターライフリンク 「いじめ自殺」報道のあり方”より
1)やるべきこと
・自殺に代わる手段(alternative)を強調する。
・ヘルプラインや地域の支援機関を紹介する。
・自殺が未遂に終わった場合の身体的ダメージ(脳障害、麻痺等)について記述する。

2)避けるべきこと
・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

○日本における自殺報道の現状
・個々の自殺の手段を詳細に報じる傾向
 例:X-Japanヒデ氏の自殺報道、ネット自殺報道、練炭自殺についての報道
→新しい自殺手段が入手可能であることを大々的に宣伝してないか?
→模倣自殺(ウェルテル効果)
・自殺を考慮中の人が読者に多数いることを前提とした報道がなされていない。
→そのような人々をサポートするメッセージ等がセットで紹介されていない。
   (例:相談機関連絡先)

蛇足になるが昨日「通りすがり」としてコメントしたのも「ゆめ」ブログ主ではないかと疑っている。コメント内容主旨は全く同一だ。
[PR]
by doopylily | 2008-05-07 10:52 | マスゴミという産業廃棄物

某ガスによる自殺について

自殺に関する報道のいろはも知らない、知ろうともしない、あるいは知ってても黙殺しているバカな
マスゴミが、連日ニュースにしていることも被害の拡大に寄与しているものと思われる。多くの自殺予備軍に某ガスによる自殺について知らしめ、それをキーワードに検索しうるからだ。自殺の予防?毎日毎日脊髄反射で報道するマスゴミがいっせいにいなくなれば少しは沈静化するだろうよ。

鳥取で120人以上避難 [ 05月03日 08時23分 ]
共同通信

"…2日、北海道や栃木、埼玉、千葉、神奈川、鳥取の各県で、男女計7人が死亡したことが、分かった。警察はいずれも自殺とみて調べている。このうち鳥取市のケースは、マンション4階の1室で、住人の無職の男性(26)が浴室に倒れているのを家族が見つけ、男性は間もなく死亡。住民ら120人以上が避難した。"

お次は毎日新聞の社説より
”命を軽んじる風潮を背景に、自殺へと駆り立てるインターネットの魔力の不気味な広がりに、慄然(りつぜん)とするばかりだ。”
その不気味な広がりに手を貸してるのがお前らだろ。

”自殺サイトが自殺の誘因となっているだけでなく、…別の犯罪に悪用される可能性も重視し、警察当局は監視に努めて、ネットの開設者やプロバイダーに自粛や削除を求めるべきだ。”
その通り!そして、同様に、報道をも警察が監視して、新聞社やテレビに自粛や削除を要請することも必要だな。

”問題の洗剤などのメーカーには直接の責任はなくても、混合しても毒性ガスを発生させないように、あるいは毒性を弱めるように成分を変更するなどの工夫を期待したい。”
バカ?ていうかなんでこんなに短絡的なんだこいつらは。
ロープが首吊りに使われるのだから、ロープは体重がかかったら切れてしまうように工夫を期待したい。
電車に飛び込んで死ぬ奴もいるから走行中に人とぶつかっても死なないような速度で運行するなどの工夫を期待したい。
ガソリンや灯油をかぶって焼身自殺するような人もいるから、火をつけても燃えないような燃料を開発するなどの工夫を期待したい。
などなど、この一文がいかに間の抜けたことを言っているか知れようというものだ。ま、毎日毎日気の利いたオピニオンなど書けるわけもないのだから、テンプレ改変とかその場限りの短絡的なゴミ文章を社会に向けて投棄するようなことがあっても、それは生暖かく見守ってやらなければならないのかもしれないね。
[PR]
by doopylily | 2008-05-02 15:39 | マスゴミという産業廃棄物