<   2005年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

東京新聞は鳥インフルエンザの危機を過小評価しすぎ

元のコラム
 厚生労働省はタミフルの備蓄目標を従来の一・七倍、二千五百万人分
に増やしたが、世界各国が必要とする時にこの大量消費は国際批判を
招きかねない。
 だいたい日本ではまだ人への感染が確認されていないのに、そんなに
怯(おび)える必要があるのか。普通の風邪なら、栄養と睡眠をとって
休めば済むのに、高価なインフルエンザ専門薬を予防服用する必要は
なかろう。 (引用終わり)

確かに、日本ではタミフルの使用量が多いものの、それは少しでも早く治りたいという国民の要求および医療へのアクセスの容易さ、薬を購入できる経済状態によるものであって国際批判を
浴びるような性格の事象ではない。さらに言えば大量消費と、備蓄とを混同している。来るべき鳥インフルエンザの大流行に備えて備蓄を始めているのは日本だけではない。効くとは限らないが、他に有効な手段はなく、やむをえないこと。

また、 鳥から人への感染は既に中国や東南アジアで確認されていて、次に恐れられているのは人>人の感染。そうなると、爆発的な感染の拡大が予想され、その事態は
専門家の間では、すでにこれによる大流行が来るのか否かではなく何時来るのか?
と言う議論になっている。
The Lancet 2005; 366:1601

Most experts agree that the emergence of
a pandemic virus is not a question of if, but of when.
Estimates range from 2 million to 150 million deaths worldwide.
[PR]
by doopylily | 2005-11-25 01:47

ドイツ法に於ける団体・法人の形態

ユーロアシストによる解説

株式会社 Aktiengesellschaft(AG)
民法22条には経済的社団は州により権利能力を認許されることになっているが、株式会社は商業登記簿 Handelsregister への登記により権利能力を取得する。(株式法 Aktiengesetz 41条1項1号)

有限会社 Gesellschaft mit beschränkter Haftung(GmbH)
資本金2万ドイツマルク以上で株式会社とほぼ同様の手続きにより設立される。
簡略化された株式会社ともいえるもので、大企業にも有限会社の形態をとるものがある。
社員(出資者) Gesellschafter の責任は有限。

独英オンライン辞書
Quickdic
[PR]
by doopylily | 2005-11-11 09:36