<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

20070723 日報記事

・八代目ポートクィーンに40人から5人が選ばれた。成田市の麻田真由子(26)、千葉市稲毛区の椎名由果(28)、袖ケ浦市の鈴木理恵(19)、八千代市の並木麻倫子(26)、鎌ケ谷市の間瀬えり奈(26)(敬称略)。
・千葉日報県内調査。比例の投票先は自民27%、民主27%だが同じ調査では支持政党自民34%、民主29%、千葉市以北で民主が強く、県東・県南では自民が強い。調査結果は兎も角、重要選挙に向けてグロテスクなまでの争いが浸透してきている印象、特にネット言論にその傾向が顕著では。
・中国ダンボール肉まんやらせについて、改革・開放路線で独立採算制となり、「大衆受けする調査、告発報道も急増した」「視聴率に敏感」になったというが。中国産の食品の安全についてこのような形で矮小化しようとするマスゴミ記事を見かける。それこそまさに中国政府の思うつばじゃないのか。
・17年前日本を訪れたバックパッカーのダイアン・オレットさん(リバプール出身)、1996英語落語の手伝いを通じて落語を志すようになった。今、芸名・ダイアン吉日で「天満天神繁盛亭」(大阪市)に高座、出張もあり。問い合わせは想像舎06-6955-0669。
・海士(あま)、安房の鮑・伊勢海老を取る。すべて勘と経験を頼りに採取。サオ(アワビのつきやすい大岩・棚)を百箇所程度記憶。サオの上に正確に船をとめるため、左右両方向に目標物を設定。
・東北のほやに病気、農水省が調査に着手した。韓国で深刻な被害をもたらした「ふにゃふにゃ病」(殻がやわらかくなり中身が腐る)と思われる症状を示すほやが南三陸町の養殖旅情で発見された。韓国の研究ではほやの血球に寄生する原虫が原因かと目されている。今回の発症の背景には韓国からの輸入ほやが関連しているかもしれない。
・朝鮮総連中央本部の倍脚「詐欺」に絡み逮捕された緒方重威、満井忠男、東京六本木のTSKビルの転売話の計画も練っていた。同ビルは「東亜相互企業」がかつて所有(TSKの由来)、東声会(既に解散)を結成し、右翼フィクサー児玉誉士夫氏側近でもあった町井久之氏が社長を勤めていた。裏社会がTSKビルに手を伸ばし、各区分の権利関係は複雑に絡み合っているとのこと。
・ユトリロ、「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」、ムーラン=風車、ギャレット=小麦で作った菓子パン。かつて付属の倉庫を改造しダンスホールとして開業したことに由来。一リットル単位でワインを飲むことから「リトリロ」などとも呼ばれた。
[PR]
by doopylily | 2007-07-24 07:12 | 記事

実証

予め、歌っても「死なない」ということを印象付けてくれたわけで、その分「恐怖」を削いでいるのではないか。アイデア自体二番煎じの域を出ないのに、安っぽい映画宣伝で「呪いの歌」の雰囲気が台無しだ。「何度もノイズが入って」なんて盛り立てようとしてるけど、ハァ?ってなもんだな。

渋谷の街に呪いの歌伝染…AKB48、映画「伝染歌」をPR [ 07月23日 08時05分 ]
サンケイスポーツ

”秋葉原発のアイドルユニット、AKB48の大島優子(18)、秋元才加(18)、前田敦子(16)が22日、東京・渋谷109で映画「伝染歌」(8月18日に東京・築地の東劇で先行公開)のPRイベントを行い、主題歌「僕の花」(同22日発売)を披露した。

 劇中、歌うと死ぬ呪いの曲で、前田は「撮影で歌った時も、何度もノイズが入って撮り直したんです」と“恐怖体験”を思い出してブルブル。イベントでは、周囲の女子高生ら約100人が大島らと一緒に同曲を歌い、渋谷の街に歌が伝染していった。”
[PR]
by doopylily | 2007-07-23 17:27 | 記事

動脈瘤 or not

血管のしこりって言うと動脈瘤か?それとも動静脈奇形?一週間程度で退院できるんなら、前者なのかも。お大事に。「脳ドック」で見つかったのだろうか。

(参考)済生会熊本病院の未破裂動脈瘤クリッピングクリニカルパス


光浦靖子が脳の手術…血管にしこり、腫瘍?除去手術 [ 07月20日 17時05分 ]
夕刊フジ


”メガネ顔の“負け犬キャラ”で人気のお笑いタレント、光浦靖子(36)が頭部の手術を受けることが、分かった。20日付のスポーツ報知が報じた。

 頭の表面の血管にしこりが見つかり、腫瘍の可能性があるため、来週中にも頭にメスを入れ、除去手術を行うという。手術に伴い、光浦は仕事をキャンセルするが、早ければ再来週にも復帰できる見込み。”
[PR]
by doopylily | 2007-07-20 18:35 | 記事

張子のライオン

どっちが事実であったにしろ、中国ならびに中国製食品の信頼が損なわれていることに変わりはない。身の回りに中国製の食品がありふれている現実は恐ろしいけども、おそらく国産品だけで一億2000万人の食糧をまかなうことは不可能だろう。
常識的には叩かれ揉まれて、品質は向上するものだが、逆に他国への非難でかわそうとしたりする中華4000年不思議大国はわけがわかんない。かつての眠れる獅子(*)「清」が張りぼてだったことがはっきりしたように、 中国自身による製品がインチキとパクリの粗末な混ぜ合わせであることが世界中に知れ渡る日が来たということだろう。
*調べたら、清は龍ではなく「眠れる獅子」と呼ばれていた。記憶違いだったので訂正。タイトルも併せて修正(2007.7.19; 11:30)。
<段ボール肉まん>中国のTV局が「やらせ報道」と謝罪 [ 07月19日 00時57分 ]
毎日新聞社

"【北京・大塚卓也】北京市内の露店で使用済み段ボール紙と豚肉を混ぜた具を包んだ肉まんが販売されていたとされる問題で、これを「スクープ報道」した北京テレビは18日夜のニュース番組の中で、「やらせ報道」だったことを認め、「悪質であり、社会的影響を与えた」として視聴者に謝罪した。

 中国食品の安全性が世界的に問題視される中、「段ボール肉まん」が販売されていたとの報道は、日本のメディアや米CNNなどで大きく伝えられ、懸念をさらに高めた。だが、中国の首都のテレビ局によるねつ造と分かったことで、中国マスコミのモラルも問われることになりそうだ。

 同夜のニュースによると、調査の結果、テレビ局のアルバイトがひき肉と小麦粉、段ボール紙を自ら持ち込んだうえ、出稼ぎ労働者4人に「段ボール肉まん」を作るよう指示。自らビデオカメラで様子を撮影していたことがわかった。

 北京テレビの“特ダネ報道”では、露店主は段ボール紙を劇物のカセイソーダ(水酸化ナトリウム)の溶液に浸し、さらに煮込んで柔らかくした上で豚肉と混ぜ、段ボール紙6、豚肉4の比率で肉まんの中身にしていた――という。

 警察当局やテレビ局が調査を進めた結果、「やらせ」が判明した。警察はこのアルバイトの身柄を拘束し、関係者を厳重に処分すると約束した。"
[PR]
by doopylily | 2007-07-19 11:06 | 記事

昨日からの諸々

・深海の驚異の生物
ガウシア-明滅する発光物質で天敵ギガントキプリスの目を誤魔化す。いざとなったら誘導魚雷的な発光体を発射して難を逃れる
ムネエソ-魚体表面の反射や下面の発光によって光学迷彩のように消える魚
フクロウナギ-垣原の如く、口をガッパリあけてえさをとる

・口笛の達人たち
もくまさあき(サイト
分山貴美子(サイト

・地上最速の「車両」=スラストSCC
F4ジェットエンジンを二基搭載、速度は音速に達する。

日経新聞2007年7/14紙面より
・安全保障等に関する企業の買収防止策についての各国の取り組み。日、米、加、独、中、露といった国での様々な規制。-ボーダーレスの美名のもと日本国家の枠組みへ揺さぶりをかける勢力への監視は必要と考える。

・中国56万店で使えるクレジットカードを、三井住友カードが中国銀聯が提携して発行。単純に数を見るとvisaの約5倍の店で使える。国際ブランドとのカードは中国では普及していない。先進国では初。→カード犯罪増加の悪寒がする。

・世界的な鉄鋼業の再編過程で、新日鉄とインドネシア ミタルがつかの間の提携。
・財務・税務情報の記述を新しい国際基準によるコンピュータ言語(XBRL)へ変換する
サービスをNTTデータが提供。→よくわからないしどうでもいい

・ロシアの天然ガス独占会社ガスプロム、欧州石油メジャーを取り込む。仏トタル、英BPなど。豊富な埋蔵量を誇るこれらの資源に対し、検疫を保護したまま旧西側の技術・資本を導入。ロシア政府の圧力に抗せられず。→ますます横暴を極めるプーチン政権。

・学生獲得、成果の発表の場として大学出版会新設ラッシュ。→非ブランド大学では難しかろう
[PR]
by doopylily | 2007-07-14 23:32 | 記事

あほだな

やることせこすぎ、みっともなさ過ぎ、幼稚すぎ。

メール無断転送し医師逮捕 「同僚気に入らず仕返し」 [ 07月13日 13時15分 ]
共同通信

”同僚医師への携帯電話メールが自分に転送されるよう無断で設定したとして、警視庁は13日までに、不正アクセス禁止法違反などの疑いで、東京都大田区西糀谷、医師柚須慎容疑者(37)を逮捕した。「同僚の言動が気に入らず、メールの中身を見て仕返ししたいと思った」と供述。1年半で2千数百回閲覧し、メールの内容を周囲にほのめかしていた。”
[PR]
by doopylily | 2007-07-13 16:41 | 記事

【ネタ】予想される明後日の朝目新聞社説【ネタ】

幹事長脅迫-国民の悲鳴が聞こえる

中川幹事長に「必ず刺される」というメールを送った男が逮捕された。もちろん政治家への脅迫
自体は許されない犯罪である。しかしだからといって、参議院選公示当日に逮捕する必要性が
あったのだろうか。選挙戦での効果を狙った政治的な意図があるのではないか。そんな疑惑は
拭えない。また、何が犯人をここまでさせたか、ということを考える必要がある。年金記録問題、
政治とカネの問題など枚挙に暇のない醜聞が政治不信を増幅させている。このような政治不信
を作ったのは他でもない政府・与党である。これは言論テロではなく、純粋な気持ちに基づく必死
の訴えではなかったのか。政治家は広く国民の声を拾い上げる必要がある。その意味で、
脅迫罪による逮捕などではなく、矜持を正して中川幹事長自らが話を聞きに行く位のことを
してもよかったのではないか。今、政治家の力量が問われている。

自民党幹事長脅迫で逮捕 元教諭、「拳銃で襲撃」とメール [ 07月12日 16時35分 ]
共同通信

”自民党の中川秀直幹事長あてに「拳銃で襲撃する」などとする電子メールを送ったとして警視庁は12日、脅迫容疑で茨城県城里町、元公立小学校教諭山口栄容疑者(64)を逮捕した。「安倍総理、中川幹事長が政治を悪くしていると思い込み、やった」と供述。6月29日-7月8日に計5回、中川幹事長のホームページに「織田信長」などを名乗り「必ず刺されるぞ」「拳銃で襲撃する」とメールを送信した疑い。”
[PR]
by doopylily | 2007-07-12 16:53

すぐこういう論文発表に飛びついて煽るなって。

日本の新聞の科学報道のレベルは超低くとてもいい加減なのでいつも原典にあたることにしている(→Nature オンライン先行出版での当該記事)。
これのタイトル”Identification of the transforming EML4–ALK fusion gene in non-small-cell lung cancer”から判るように、キモはEGFR変異とは異なる遺伝子異常(EML4-ALK融合)が臨床例において発見されたことであって、4/5が喫煙者で、喫煙者での発癌に関与したという点にはない。そもそもこのデータからはそんなことはとても証明できない。喫煙と肺癌の疫学的な関連は既に明らかで、喫煙率を減らして行く必要があるのは自明だ。なのに、4人に5人が喫煙者だったから(そもそも肺癌患者集団から抽出しているのだから当たり前といえば当たり前の数字)これが喫煙者の発癌に関係してる!!とか煽るんじゃないよ。記者が不勉強で、発表内容をそのまま右から左へ流すだけの典型的なクズ記事だ。

<肺がん遺伝子>自治医大などが新発見 早期診断に朗報か [ 07月12日 10時26分 ]
毎日新聞社

”喫煙者の肺がんの細胞から、肺がんを引き起こす新たな遺伝子を、自治医科大などの研究グループが発見した。グループは、喫煙が原因でできた異常な遺伝子とみており、新たな治療薬や診断法の開発につながる可能性がある。12日付の英科学誌「ネイチャー」(電子版)に掲載された。

 肺がんは日米でがんの死亡率の1位。EGFRと呼ばれる遺伝子の変異が関係しているとされるが、この遺伝子変異は非喫煙者に多く、喫煙者の肺がんに関与する遺伝子は分かっていなかった。

 グループは、喫煙歴のある肺がん男性患者のがん細胞から多数の遺伝子を採取し、正常な細胞を使って実験、がん化を進める遺伝子を探した。その結果、「EML4」と「ALK」という二つの遺伝子が半分ずつ融合した異常な遺伝子を発見。マウスを使った実験などから、この遺伝子が、がん細胞を無制限に増殖させる酵素を作り出すことを突き止めた。

 この遺伝子を他の肺がん患者75人で調べたところ、7%にあたる5人から見つかった。5人のうち喫煙者は4人、非喫煙者1人だった。

 グループの間野博行・同大教授は「この遺伝子の有無は痰(たん)の検査で調べられ、早期診断に応用できそうだ。この遺伝子の働きを抑える物質が見つかれば、新たな治療薬の開発にもつながるだろう」と話している。【下桐実雅子】”
[PR]
by doopylily | 2007-07-12 13:54 | 記事

と、著しく中立さにかける押し紙新聞が申しておりますが(笑い)

言ってる事はもっともだし「お前が言うな」なんて不毛な罵りだとは思う。しかし、安倍叩きに血眼になっているお前らが「政治的中立」なんて持ち出すな。TBSによる数々の捏造、報道テロを忘れたのか。
TBSのコンプライアンスを問う wiki より
”殿堂+ 石原都知事の日韓併合発言で捏造テロップ (2003.11)
2006.10 新キャスター・山本モナさんが民主・細野議員との不倫で降板
2007.02 サンデー・ジャポンで柳沢発言を不適切編集
2007.02 「華麗なる一族」にてサブリミナル効果で公明党の宣伝”

テレビ朝日については椿事件が有名。テレビ局を使い衆議院議員総選挙反自民攻勢をかけた例の事件だ。
"1993年9月21日 - 民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる手助けになるような報道をしようではないか」「共産党に意見表明の機会を与えることは、かえってフェアネスではない」との方針で局内をまとめたという趣旨の発言を行う。"

<首相生出演>日テレ、TV東京に批判 政治的公平に欠ける [ 07月10日 03時02分 ]毎日新聞社
”国会が閉会し、事実上参院選がスタートしている中で、民放キー局2局などが安倍晋三首相を単独で生出演させたことに、識者や他の放送局から批判が出ている。政治的公平を定めた放送法の趣旨に反するとの指摘で、テレビと政治との距離を巡り論議を呼びそうだ。

 安倍首相は国会閉会の5日から9日までに、5日深夜・日本テレビの報道番組▽6日昼・ラジオ日本(日本テレビ系列)▽6日午後・日テレの情報番組▽6日深夜・テレビ東京の報道番組――の4本に単独出演した。”
[PR]
by doopylily | 2007-07-10 11:18 | マスゴミという産業廃棄物

ナルコレプシーの可能性はないの?

夜勤明けでそのまま日勤に続くような勤務体制に問題があるし、常識的にはそれで居眠りしてしまったと考えられる。しかし、いくらなんでも取り調べ途中で眠るようなことってあるんだろうか。ナルコレプシーの可能性もあるんじゃないの?


<居眠り警官>窃盗事件取り調べ中に…容疑の少年逃走 大阪 [ 07月08日 20時12分 ]毎日新聞社

”8日午後4時ごろ、大阪府枚方市大垣内町2の枚方警察署3階の取調室で、生活安全課の男性巡査部長(37)が窃盗事件の取り調べ中に居眠りしてしまい、このすきをついた容疑者の少年(17)が部屋から逃走した。同署は緊急配備を敷き、全署員を招集して少年の行方を追っている。
枚方署の説明によると、巡査部長は夜勤明けでほとんど寝ないまま、午後2時から少年の取り調べにあたった。少年に事件に関係する図面を書かせている最中、巡査部長は居眠りした。このすきに、少年は取調室を抜け出し、1階のトイレの窓から逃げたとみられる。近くの路上を裸足で駆けていくこの少年とみられる男を、別の署員が目撃している。”
[PR]
by doopylily | 2007-07-09 08:47 | 記事