<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「ヒバクシャ」は無敵カードに非ず

核兵器が拡散する中、安全保障はどうあるべきかということに関しては様々な意見があろう。
私は前航空幕僚長の日ごろの言動に同意しないが、いわゆる核の傘の下で成り立っている平和という側面もあるので、まさにその象徴的な、そして敏感な日付での議論提起に意味はあると思う。それを「被爆者や遺族の心情に配慮して」やめろというのでは説得力がない。


<田母神俊雄氏>「ヒロシマの平和を疑う」8月6日講演予定 2009年6月29日 22時11分 毎日jp via Excite エキサイト : 社会ニュース
”8月6日の原爆記念日に広島市で、前航空幕僚長の田母神俊雄氏が「ヒロシマの平和を疑う」と題した講演会を予定していることがわかった。”

”秋葉忠利市長は29日、「被爆者ら市民の心情に配慮して日程変更を検討してもらいたい」とする要請文を、田母神氏と講演会を主催する「日本会議広島」に送った。”

”「ヒロシマの平和を疑う」という演題での講演は「被爆者や遺族の悲しみをいやが上にも増す結果となりかねない」と訴えている。

[PR]
by doopylily | 2009-06-30 18:23

簡易キットの信頼性

Asahi.com によると
「厚生労働省の指針では、まず簡易検査でA型かどうかをみて、A型なら遺伝子検査をするとしていた。新型インフルもA型陽性になるとされるが、陰性となるケースが多数ある。WHOの分析では平均4割以上が陰性だった。」

とのことだが、現地の病院での「疑い」を持参した簡易キットで否定できるのか、はなはだ疑問である。選手や監督が新型インフルエンザにかかっていないことを願うのみである。

新型インフルか?記者ダウンで代表騒然 2009年6月16日 06時00分 Sponichi Annex via Excite エキサイト : スポーツニュース

"新型インフルエンザの疑いがあるとの診断を受けた。その後、この記者はチームが持参した簡易キットで検査を受け陰性と判明したが"
[PR]
by doopylily | 2009-06-16 09:06

暗黒時代到来か

Ai が有効なのは論を待たないが、それは第三者の専門家が行った場合の話。体表検案の専門家がエコーを使ったところで有意な検査結果が得られるはずがない。特にエコーは検査者の能力に依存するところが大きく、結果が大きく左右される。警察組織の人間である検視官がエコーを使い、さも科学的な捜査で得られたかのような証拠を作り上げていくことを非常に憂慮する。つい先日も萌芽期の未熟な技術で作り上げられた証拠による冤罪事件が明るみになったばかりだというのに、何の疑問もなく警察によるエコーで原因が解明されるかのような報道をしている朝日新聞にジャーナリストを名乗る資格はない。

遺体はエコーで語る 死因解明に活用、警察が全国配備 asahi.com 2009年6月12日3時3分

"生きた人間の体内の様子を探る超音波診断(エコー)装置を使って遺体の死因を調べるため、警察庁は今年度中に全国の警察にエコーを配備する。"

"検視が専門の捜査員でも、慣れていないためにエコーの画像が何を意味するのかは判断するのが難しく、エコー画像に詳しい医師と一緒に現場にいったケースで使ったが、死因が絞られるような情報は得られなかった。 "
[PR]
by doopylily | 2009-06-12 08:59

鳩山総務相は辞任を

なかば自分の人気取りのために日本郵政を叩き、泰山鳴動ねずみ一匹出てこなかった「かんぽの宿問題」(笑)をでっち上げ、話がまとまった不良資産処理の商談をぶち壊して果てしのない損失を与えた責任は大きい。直ちに鳩山総務相は辞任を。120億円が不当廉売というのならお前が責任を持ってそれ以上の値段で買いとれ。雇用維持の条件で。

追記)
2009.6.12, さんざん業務をかき回し、日本郵政に大損害を与えてやっと辞任に至った。最後は意味不明の信念だの悪だの喚いて理性と説得力に欠いた。このような恣意的な権力の乱用はどう控えめに見ても許されない。


首相、西川社長続投を容認 日本郵政、早期収拾を指示 via KYODO NEWS2009年6月3日 02時02分 ( 2009年6月3日 02時22分更新 )Excite エキサイト : 政治ニュース

”麻生太郎首相は2日、日本郵政の西川善文社長の進退問題に関し、西川氏の続投を認める意向を固めた。”

郵政社長問題で鳩山総務相辞任へ 首相、西川氏続投支持 2009年6月12日 13時39分 ( 2009年6月12日 13時45分更新 )KYODO NEWS via Excite エキサイト : 政治ニュース
"鳩山邦夫総務相(衆院福岡6区)は12日、日本郵政の西川善文社長の進退問題をめぐり、麻生太郎首相が西川社長の続投を支持することを受け、辞任する意向を固めた"
[PR]
by doopylily | 2009-06-03 12:28

一目ぼれに関するデータ



一目惚れを記録する「ヒトメボ」100万PV突破、ヒトメボレ件数が最も高いのは渋谷区 2009年6月1日 13時35分 MarkeZine via Excite エキサイト : ITニュース


"ユーマインドの発表によると、「ヒトメボ」の利用者の53.7%が女性、46.3%が男性で、GPS送信件数5万件のうち、ヒトメボレ記録数は 24,124件。両想いは150件となり、ヒトメボレの0.6%が両想いという結果となっている。ちなみに、東京都内でヒトメボレ件数が最も多いのは渋谷区の947件だった。"
[PR]
by doopylily | 2009-06-01 19:49